リース・フォレスター養成校 (スイス連邦ベルン州) と
人材交流事業に関しての覚書を締結しました。

 

株式会社総合農林は、2012年12月6日、スイス連邦の23州のうち11州が共同出資する
リース・フォレスター養成校(スイス連邦ベルン州、Alan Kocher校長)において、
同校との人材交流事業に関して覚書を締結しました。

2013年夏にはスイスから3名の学生が8週間来日し、弊社宮崎山林などにおいて
様々なプログラムが実施されます。
このプログラムの実施により、森林管理・林業経営・人材育成について多くの
技術交流の実現が期待されます。

高度な林業技術者を養成するフォレスター養成校はスイスでは2校あり、
グローバルな人材育成を目的に外国での視察・実習も積極的に行なっていますが、
スイスからの学生の受け入れは、アジアでは初めてとなります。

121211a
リース・フォレスター養成校
http://www.foersterschule.ch/asp/index.asp?l=d

121211b
覚書を締結したAlan Kocher校長と佐藤代表